法律相談

弁護士費用

安心してご依頼いただくためにご覧ください!
装飾

弁護士に依頼するときの費用は、着手時に支払う着手金、結果の成功の程度に応じて支払う報酬、裁判所等に納める収入印紙代等の実費があります。

裁判が長引いたからといって、弁護士費用がかさむようなことはありません。

装飾

弁護士費用の目安

法律相談料 30分

5,500円(税込)

※当事務所の法律相談料は時間制となっております。

着手金

離婚    30万円~
刑事    30万円~
個人破産    30万円~
事業者破産    50万円~

事件等を依頼した時に、その事件をすすめるにあたっての委任事務処理の対価としてお支払いいただく委任事務処理のものです。
損害賠償請求等のように経済的利益が計算できるものについては、下記「弁護士費用基準」のパーセントをかけた金額、依頼者の経済的利益額が明確でないものは下記基準によります。

報酬

​対価により決定

事件等が終了した時(勝訴判決・和解成立・調停成立・示談成立などの場合)に、成功の程度に応じて、委任事務処理の対価でお支払いいただくものです
※全面敗訴した場合は0円(報酬なし)

天秤

・弁護士費用基準・顧問料・講演謝金

・遺言書作成及び遺言執行については